• HOME
  • 作品
  • 家族の気配を感じて過ごす家

WORKS | 作品

家族の気配を感じて過ごす家

注文住宅

PLACE:枚方市

建築家 藤森 大作 一級建築士

大阪芸術大学 芸術学部 建築学科卒業。 (株)オーク建築研究所にて、医療福祉施設、集合住宅、住宅等の設計に従事。 藤森大作建築設計事務所設立。

同じ子育て世代である建築家がI様邸を担当。 「子どもが寂しくならないこと」をテーマにプランを進めていきました。 LDKを一部吹き抜けにして、 2階の吹き抜け上部に面する各部屋に窓を設置。 どこにいても家族の気配を感じられる配慮をしました。 また、子どもの安全を考えた引き戸や、 使い勝手の良い壁面収納をシナべニアで造作。 珊瑚美ら壁とパイン床など 住む人にやさしい自然素材を採用しながらも 外観をシンプルにすることで予算内の住まいを実現しました。

WORKS LIST | 他の作品を見る