WORKS | 作品

広いデッキでくつろぐ家

戸建てリノベーション

PLACE:八幡市

建築家 藤森 大作 一級建築士

大阪芸術大学 芸術学部 建築学科卒業。 (株)オーク建築研究所にて、医療福祉施設、集合住宅、住宅等の設計に従事。 藤森大作建築設計事務所設立。

敷地は少々急な坂を上ったところ、景色がよく気持ちのいい西風が吹き抜ける場所です。 クライアントはこの地域に限定して家を探し始めようやく築36年になる中古住宅に巡り合いました。 そこには味のあるタイル、ガラスブロック、鉄柵がそこかしこにあり、これらを生かしながらリノベーションしていくことに決めました。 プランは細切れになっていた部屋をつなぎ、開放感のあるつくりに。 完成してまだ日は浅いですどこか懐かしさの漂うお家です。

WORKS LIST | 他の作品を見る