• HOME
  • 作品
  • セカンドライフ/セカンドリビング

WORKS | 作品

セカンドライフ/セカンドリビング

戸建てリノベーション

2016年
PLACE:八幡市男山金振

建築家 河野 太郎+村西 弘至 空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所

河野/1969大阪生まれ。生粋の大阪人。東京理科大学大学院修了。2001年「空間工房用舎行蔵」共同設立。村西/1970京都生まれ。生粋の京都人。東京理科大学大学院修了。2001年「空間工房用舎行蔵」共同設立。

約20年ほど前に新築で購入された住宅。お子様達も独立され、あまり使うことがなくなった2階の個室を有効活用するべく始まった改修計画でした。 現地調査をしてみますと、実は日当たりや眺望が抜群の2階であることが確認できました。そこで私たちは窓を大きく採り、2室を1室とすることでその場所をセカンドリビングとして設え、この住宅が持っているポテンシャルを最大限活かすことを目論見ました。 下屋の上に大きく張り出したデッキからは遠く山々を一望でき、そのデッキの開放感をそのまま内部空間と繋げることで、居心地の良い空間を創り出すことに成功しました。 今までの愛着ある空間を活かしつつ、M様ご夫妻のより快適なセカンドライフを過ごせる拠点となれば幸いです。

WORKS LIST | 他の作品を見る