WORKS | 作品

REEF-礁を廻る-

注文住宅

2016年
PLACE:生駒市

建築家 作人 一級建築士事務所 作人

竹内:近畿大学理工学部建築学科卒業。青砥建築設計事務所、ステラジアン建築構造研究所、arte空間研究所を経て2001年に事務所共同設立。 加藤:近畿大学理工学部建築学科卒業。浅井謙建築研究所を経て2001年に事務所共同設立。

斜面地にある敷地の両側は道路であるため、開放感のある敷地環境です。屋根や外壁の開口により、家を多孔質にしながら、プライバシー・採光・通風・眺望をコントロールしています。 家の中心に広がる空間に、モルタルの大きな塊を配置し、その上部には舞台のような、その内部には洞穴のような、それぞれ用途と性質の異なる2つのくつろぎの場を設け、遊び心と落ち着きを併せ持った構成としています。 吹抜け空間の中のスキップフロアが生み出す凹凸により、場所ごとに明るさのムラが現れて、岩礁のある海中にいるような「深さ」を感じられる家です。

WORKS LIST | 他の作品を見る