• HOME
  • 作品
  • 星田の家ー築100年以上の歴史を重ねた古民家リノベーションー

WORKS | 作品

星田の家ー築100年以上の歴史を重ねた古民家リノベーションー

戸建てリノベーション

PLACE:交野市

建築家 山田宰+大穂順子 一級建築士/設計組織アルキメラ一級建築士事務所

(山田)京都工芸繊維大学大学院建築学専攻卒業 中島龍彦建築事務所を経て、設計組織アルキメラ一級建築士事務所 共同設立 (大穂)京都工芸繊維大学工芸学部意匠工芸学科 株式会社佐野紙芸、中島龍彦建築事務所 経て、設計組織アルキメラ一級建築士事務所 共同設立

星田の家は築100年以上の歴史を刻んだ古民家のリノベーションです。施主からの聞き取り調査やご要望を踏まえ、長い歴史を経て複雑に増改築された部分を整理し、建物本来の姿に戻すことを目指しました。元の骨組みを活かしつつ、現代の生活に適応できるよう間取りを見直し、これからも長く住み続けられるよう耐震及び断熱性能を高め、段差を解消してバリアフリーとしました。中には交換せざるを得ない柱や梁もありましたが棟梁の技術が加わり、骨太な空間を復元することができました。

WORKS LIST | 他の作品を見る