WORKS | 作品

夕空色の家

注文住宅

PLACE:八幡市

建築家 小坂友恵+浦田彰子 一級建築士/モックケンチクラボ

(小坂)一級建築士、カラーコーディネーター (浦田)二級建築士、インテリアコーディネーター、ライフスタイルプランナー 建築・インテリアのアシスタントの経験を通し、住宅設計を学ぶ。IFA住宅設計室に入社 後、お客様を直接担当するプロデュース業務も兼務しながら住宅の設計・監理に従事。 2012年、屋号を定め設計室としてスタート。

ご夫婦二人での生活ですが、すでに独立されたご家族はじめご友人など来客の多い生活に対応した間取りへとリノベーションしました。もともとあった和室を無くし、新たに広々としたLDKへと変わりました。広い空間ながらもそれぞれ居場所になる場所を設けたり、少し低く設定した平天井部には板を張るなど落ち着きのある寛げる空間を目指しました。また、奥様のお姉さんが毎年プレゼントされるステンドグラスを飾るための間仕切り棚では、お好きなステンドグラス照明を並べて光の壁を作り出し、LDKのアクセントになっています。内装を赤み懸かったチェリーで統一し、部屋全体が夕空でつつまれたような不思議な色目になり、訪れた人がいつまでも居たいと思う豊かな大人の住まいになったと思います。

WORKS LIST | 他の作品を見る