BLOG | ブログ

イベントレポート

「秋の夜長を東北郷土料理で楽しむ会」 開催しました!

イベントレポート
2017.11.19

0G4A5072

秋も深まってきて、紅葉が見ごろを迎えていますね。
今月末に京都へ行く予定にしている私は、急な寒さに紅葉が終わってしまっていそうでそわそわしています。

さてお天気もよく、行楽日和だった11月中旬の週末。

枚方市役所前の楽園不動産では、菊井室長の突然の思いつき…
親しくさせていただいているお客様と一緒に、楽しいひと時を過ごせれば、と小さな会が開かれました。

その名も「秋の夜長を東北郷土料理で楽しむ会」。

プライベートで奥様と東北地方を旅行してきた菊井室長。
関西に住んでいると、あまりなじみのない東北地方ですが、青森の十和田市現代美術館などをめぐり、たくさんの刺激を受けた今回の旅。
そこで食べてきた東北の味覚を是非ご紹介したい!と、ささやかではありますが、東北の郷土料理やお酒、りんごなどご用意し、おもてなしさせていただきました。

0G4A5107

お施主様をお招きした感謝祭では、現場監督や女性スタッフが料理を担当するのですが、今回のイベントの料理長は、なんと室長菊井。(スタッフの私も聞いていなかったのでびっくりしました!)

お客様から「クッキングパパに似ていますね」なんてお言葉をいただきながら、十和田のバラ焼きやしょうがみそおでんなど実際に食べてきた東北の味を再現。和やかに会が進みました。

0G4A5095

会場には建築家の姿も。
来られていたお客様で建築士に憧れていたご主人は「建築家とこんな身近に話せるなんて、すごい」と、今購入を検討されている敷地での不安点を、その場で質問されていました。
土地を決める前に、専門家の意見を聞けるのもIFAの家づくりのメリットの一つ。

ここに家を建てる!と決めるのは勇気がいることですが、ご夫婦ともに「早く設計に進みたい!」と打ち合わせを待ち遠しそうにされているのが印象的でした。

0G4A5119

今まさに土地探しや、中古物件探し中のお客様に参加いただいた今回のイベント。

まだ決めてもいないのに、がっつり営業されるのでは、と身構えてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

スタッフもお客様も、家づくりの話ばかりでなく、家族の話、趣味や休日の過ごし方などなど、話題はさまざま。

もちろん打ち合わせ中にもたくさんお話をさせていただくのですが、どうしても家づくりの話が中心に。世間話のようなプライベートなことまでは、なかなかじっくりお話するのは難しいですが、そんな会話の中に家づくりのポイントが隠れていたりします。

0G4A5196

またIFAの家づくりは、設計で半年、工事に半年と約1年ほどお時間をいただいています。そして家が完成したら終わりではなく、住みはじめてからお施主様と本当の付き合いが始まります。

施工エリアを枚方近郊に絞っているのも、何かあった時すぐに飛んでいけるように。

そんな長いお付き合いになるからこそ、私たちのことをよく知ってもらいたい。

担当プロデューサーだけでなく、室長や他のプロデューサー、アシスタントなどIFAスタッフと気軽に喋ってきただき、会社全体の雰囲気を知っていただける機会になったかな、と思います。

0G4A5136

Barのような落ち着いた空間の楽園不動産。

スペースの都合で、感謝祭のように一度に多くの方をお招きできないのが歯がゆいところですが、IFAの雰囲気を知っていただける企画してまいりますので、招待状が届いた方はぜひお見逃しなく。

次回開催をお楽しみにお待ちください。

アシスタント 中井

ブログ トップに戻る>>

PAGE TOP

建築家と旅をしよう

T-SITE
2017.10.28

旅に出るとき、どんな目的で出発しますか?
リフレッシュはもちろんですが、きれいな景色だったり、おいしい食べ物だったり、いつもと違う新しいものを知りたい、体験したいという気持ちもきっかけのひとつだと思います。

IFAでは「知的好奇心をくすぐる」をコンセプトに建築家とともに、日本の名建築をめぐる日帰りバスツアーを企画、11/26(日)に開催いたします。

Facebookバナー2

普段とても身近ながら、じっくり見ることが少ない建築や街並み。
それを専門に学び、日々探求している建築家の解説のもと、おいしい食事やアートを楽しみながらバスでゆったりと回っていただきます。

第三弾目になる今回は、T-TRAVELさんと共同企画し、京都府丹後を訪れます。
行き先のテーマは3つ。

01.伊根の情緒溢れる町並みを歩く。0G4A1653

古より舟屋と母屋が連なる独特な景観を今に残す伊根。その魅力を発信する新しい観光施設「舟屋日和」と、日本酒「伊根満開」で有名な向井酒造に立寄りながら、伊根の美しさに浸る散策をご一緒に。0G4A1654

02.和久傳の森で、丹後の食と芸術に触れる。0G4A2108(独学で建築家になったことで有名な大阪出身の建築家・安藤忠雄の最新作。)

「日本の食と文化をつたえる」シンプルかつ深い理念を掲げ、料理に留まらずその世界観を表現し伝える和久傳による最新スポット。安藤忠雄の設計による安野光雄館、宮本輝の小説「三十光年の星たち」にも登場する、植物生態学者の宮脇昭を招聘しての森づくり、そして丁寧さに裏打ちされた納得のお料理をご堪能ください。

0G4A2085
(昼食の前菜(イメージ)丹後の新鮮な食材や和久傳の森で採れた食材を使った料理をお楽しみ頂けます。)

03.播磨屋本店 創業の地を訪ねる。0G4A2138

おかきで有名な播磨屋の創業の地。清流のせせらぎに耳を傾けながら、昔懐かしい故郷を偲ぶこの建物。昭和63年に日本建築業協会賞特別賞を受賞した現代建築です。人気のおかきや煎餅もお買い求め頂けます。

 

photo116

ツアーガイドは建築家・交久瀬常浩さん。
IFA室長の幼馴染で、枚方高校出身の建築家です。
現在、建築家として住宅設計に従事する傍ら、大阪市立デザイン研究所にて講師として活躍しています。

an33_21A5950(交久瀬さん設計の住まい>>WORKSよりご覧いただけます。)

若い頃より、国内・海外の名建築を訪ね歩き、今やIFAスタッフや学生も連れて海外を回るほど。それらの経験から得た、建築だけでなくアートや食、文化、音楽など豊かな知識を基に、ご案内いたします。

交久瀬さんが建築家になりたいと思ったきっかけは、少年時代にネスカフェコーヒーのCMで建築家・清家清を見たから。
「違いのわかる男」に憧れたそうです。

そんな交久瀬さんと旅をすると、また新しい発見があるかもしれません。

0G4A1910

酒蔵の地酒や丹後の旬の食材をつかった料理を楽しみながら、いつもの旅に「建築家」というスパイスを加えて、新しい目線でより豊かな旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

お申し込みは11/9(木)締め切りです。
ぜひ建築家との旅を体感しに、ご参加ください。

見学会予約 HP用3Resize

開催概要----------------
共同企画 IFA住宅設計室×T-TRAVEL
建築家と行く 丹後探訪バスツアー(日帰り)
開催日時:11/26(日)8:00-19:00
申込締切:11/9(木)
集合場所:ラポールひらかた
旅行代金:お一人様14,200円(昼食付)
最少催行人数:25名

お申し込み・お問い合わせはこちらT_TRAVEL_横ロゴ

T-TRAVEL 枚方T-SITE店
電話・FAX・メールまたは店頭でも承っています。

電話:072-807-8677
FAX:072-807-8650
メール:hirakatatravel@arc3.co.jp

 

PAGE TOP

T-SITE オープニングレセプション 開催いたしました。

T-SITE
2017.08.10

IMG_5099-2

枚方で「建築家と家をつくるという選択肢」を身近なもの、と知っていただきたく、T-SITE 7Fにオープンした「IFA at T-SITE 枚方で建築家とつくった家の実例展」。

それを記念して先日、8FのKitchen & Bar AuRAさんとタイアップしたオープニングレセプションパーティを開催しました。

大変嬉しいことにIFAで建ててくださったお施主様を中心に、多くの方にお集まりいただき、にぎやかな会となりました。

DSCF9242

ご来場いただいたお客様には、ワインを片手に作品を見ていただき、
弊社で家づくりをしていた当時の思い出話や近況報告などに花が咲いておりました。

スタッフとはもちろんですが、お施主様や、これから家づくりをはじめられる方などお客様同士のお話も盛り上がっていて、イベントを楽しんでいただけたかな、と嬉しく思いました。

IMG_5046-2(約5年前に建てられたお施主様と設計を担当した建築家・藤森先生。)

中にはこの日、ここだ!という物件がようやく決まられたお客様も。
「物件探しでは、どこで家づくりするか悩みに悩んだけど、これでやっと楽しい打ち合わせに入れる!一生で一度かもしれないし、大きなお金を使うんだから、思いっきり楽しまないと」と、これから始まる家づくりについてプロデューサーや建築家と、熱く話されていたのがとても印象的でした。

IMG_5063-2

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
今後も様々なイベントを企画してまいりますので、IFAの新しい空間を楽しんでいただければ幸いです。

T-SITE7階の展示は、お盆期間中も展示をご覧いただけます。
明日、11日(金)~13日(日)の三日間はスタッフがおります。
家づくりについてのご質問はもちろん、枚方に実際に建つ住まいをご覧いただきながら、その家づくりでお施主様や建築家がこだわったポイントやエピソードなどを聞いていただくこともできます。
お気軽にスタッフにお声掛けくださいませ。

----------------------------------

IFA at T-SITE 枚方の建築家作品展覧会

場所:枚方T-SITE 7階 りそな銀行フロア
枚方市駅より歩いてすぐ
時間:10:00~19:00

土日祝はスタッフが常駐。お気軽にご相談いただけます。
※平日のご相談も承っております。
ご希望の方はTEL:0120-556-327
またはメール:info@ifainc.jpにてご予約ください。

PAGE TOP

ASJ建築家展はじまりました

イベントレポート
2017.07.07

IMG_5754.JPG

今日からASJ建築家展はじまりました。
第8回目となる今回は、建築家の作品展示に加え、8名の建築家がデザインしたオリジナルの手すりの展示も行っています。

IMG_5758.JPG

同じ無垢の木を使用しても、手触りにこだわったものや意匠にこだわったもの、設計意図とデザインは建築家それぞれ。
樹種によっても手触りがまったく違いますので、ぜひ実際に触れて体感してみてください。

私の手の大きさにははすまがりやの設計者である建築家・安原先生がデザインされたてすりが一番握りやすかったです。
木目を計算して削りだしているところがまたすごいですね。

イベントは7/9(日)まで。
枚方市市民会館大ホールにて、スタッフ一同お待ちしております。

アシスタント 中井

-イベント概要-------------------
第8回 ASJ建築家作品展
日時:7月7日(金)13:00~20:00
7月8日(土)9日(日) 10:00~18:00
会場:枚方市市民会館 大ホールロビー
枚方市岡東町8-33/無料駐車場完備
京阪枚方市駅より市役所方面へ徒歩5分。

IFA・Facebookもよろしくおねがいいたします。
Facebookはこちらから>>

 

PAGE TOP

色えんぴつワークショップレポート

イベントレポート
2017.05.16

IMG_5530

先日5/14(日)、IFA山之上ギャラリーにて第3回目となるギャラリーワークショップを開催しました。 今回も前回に引き続き、木工デザイナー三木さんを講師にお招きして、自分の好きな無垢材で作れる世界でひとつの色えんぴつをつくっていただきました。

IMG_5572

選べる木は、杉、桐、ナラ、チーク、モアビ、タモの6種類。
フローリングやカウンター、建具の枠材など、すべてIFAの工事現場で実際に使われている無垢材です。

実際に触って重さややわらかさ、色味など楽しみながら、色えんぴつの芯との色組み合わせも考えて、皆さんじっくり選ばれていました。

独特の木目や、節はアクセントになっていました。
芯と木を選んだら、さっそく作業に。

IMG_5514

まずは、あらかじめ彫ってある溝に芯をいれ、ボンドでくっつけます。ボンドがあふれるくらいがちょうどよく、ぎゅーっと全体重をかけてしっかり接着させます。

IMG_5520

工場でつくられる鉛筆も、これと同じ作り方です。

IMG_5529

ボンドが固まったら、自分の好きな丸さになるよう、角をやすりで落としていきます。

IMG_5558-2

最後は使えるようにできた色えんぴつを削っていきます。
お子様はやすりで、大人はナイフで。

ここで硬い木と柔らかい木の違いが!
チークは艶感がでてとても綺麗なのですが、ナラと同じくとにかく硬い木。選ばれた方は苦戦しつつも、お父さんやお母さん、先生に手伝ってもらいながら最後までがんばりました。

そして完成!

IMG_5568

木材の色味や木目の組み合わせで、個性あふれる色鉛筆。
並べるととてもおしゃれで、充実したイベントとなりました。

IMG_5567

最後に、ワークショップに参加していただいたお客様、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

次回の企画は8月に開催の予定・・・みなさんに楽しんでいただけるような企画にしたいと思いますので、ご興味のある方はお気軽にご参加ください!

(アシスタント・中井)

IMG_5536(オフショット:できた色鉛筆で何を書くの?という質問に「くるま!」と元気に答えてくれたお子様に答えて、車がうまく描けるコツを教えてくれました。皆さん興味津々。元大手自動車メーカーでクレイモデラーをしていた三木さんの本領発揮です。)

PAGE TOP

GW特別企画、IFA建築家作品展+楽しい土地相談会、盛況の中終了いたしました。

イベントレポート
2017.05.09

IMG_5443

とても天気がよかった今年のゴールデンウィーク。

皆様楽しく過ごせましたでしょうか?

IFA住宅設計室のIFAギャラリーで開催しておりました、IFA建築家作品展+楽しい土地相談会は、おかげさまで大変盛況の中終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

IMG_5442

今回展示した作品は、毎日眺望を楽しめる家や、旗竿地だけれども立派な庭を持つ家、歴史街道沿いに建つ京町家のような家など、土地が持つ環境や特徴を活かした設計の作品ばかり。ご来場いただいたお客様は、ひとつひとつまったく異なる設計・デザインを、楽しんでいただけたかと思います。

IMG_5441

今回展示した作品の竣工写真をWORKSにて、お引渡しを終えたお客様の家づくりエピソードはWORK STORYにてご覧いただけます。

そして今週末には、建築家・藤森大作氏設計の新築注文住宅「宮之阪の家」の完成見学会を開催いたします。お引渡し直前の、実際の空間を体験していただける貴重な機会となっています。ぜひ足を運びくださいませ。

5.12号-2_ol

ご予約はこちらから>>見学会予約フォームへ

 

PAGE TOP

展示スペースができてきました

イベントレポート
2017.04.26

IMG_1719

GW特別企画「IFA建築家作品展+楽しい土地探し相談会」の準備が着々と進んでいます。

今日は工事部のユーティリティチームが制作した大きな木枠が搬入され、雰囲気が変わりました。

ギャラリー内は木の匂いでいっぱいです。

今回の作品展もほかのイベント同様、企画・デザインを担当するのはプロデューサーの樋口。実は枚方市駅近くにある楽園不動産の設計も行っています。

FullSizeRenderIMG_5411

奥ではプロデューサー益田が、建築家との家づくりに向いている、枚方市内のおすすめの土地をピックアップ中です。

今週末からはじまるイベントに向けて、ラストスパート!
どんな展示になるのか、イベント期間中ぜひのぞいてみてください。

アシスタント 中井

PAGE TOP

楽しい土地相談会のコーヒー

イベントレポート
2017.04.25

IMG_1706

先日、スタッフの菊井と樋口と私中井の3人で、今月末から始まるIFA作品展+楽しい土地相談会でお出しする、コーヒー豆の仕入れとおいしいコーヒーの淹れ方を教えていただきに、KAORU COFFEE ROASTERYさんへお邪魔してきました。

今年のGWにオープンするこちらのお店では、ロースターである吉田さんの自家焙煎のコーヒー豆の購入とコーヒーを楽しめます。

そのまま焙煎しているところも多いそうなのですが、生豆を焙煎前に、虫食いやカビている豆を手でひとつひとつ丁寧にのぞいてから焙煎しています。コーヒーの雑味がなくなり、とてもすっきりした味になるそうです。

コーヒーが苦手な私でもおいしくいただけました。

IMG_1692

IMG_1705

淹れ方もしっかり教えていただいたので、ぜひこちらもひとつの楽しみに、会場へお越しくださいませ。皆様のご来場をこころよりお待ちしております。

アシスタント中井

 

 

 

PAGE TOP

親子でつくる!ギャラリーワークショップ開催します!

イベントレポート
2017.04.22

5

昨年9月に開催した「手で削る木のスプーン」ワークショップににつづき、

木でつくる世界でひとつの色えんぴつ ワークショップを開催いたします。
テーマは「無垢材の魅力を体感する」。

前回はブラックチェリーという家具によく用いられる無垢材一種類でしたが、今回は杉やナラ、チーク、キリ、モアビなど、様々な種類の木を用意しています。
一言で「無垢材」と言っても、色味が全然違ったり、重かったり、硬かったり、とても軽かったり、柔らかかったり・・・樹種によって表情や特徴はさまざまです。

様々な木を比べながら、奥深い木の世界をワークショップを通して体感してみませんか?

また今回は小さなお子様にもぜひ体験していただきたい!と思い、ナイフを使わなくてもできる内容となっています。
ぜひ親子でご参加ください。

講師は前回に引き続き三木先生。HPはこちらから>>MIKI KAZUNARI woodworks site

IMG_4688-2(前回のワークショップの様子)

以下詳細
-------------------------------------------------------------------------------------

5.14_色鉛筆ワークショップ_4

開催日:5/14(日)

第一部 10:00~11:30
第二部 13:00~14:30
第三部 15:00~16:30

定員:各回8名様(事前申込制)

参加費:こども500円・大人1,000円(材料費込)

場所:IFAギャラリー 枚方市山之上西町27-30
*駐車場あり
*公共交通機関ご利用の場合 最寄駅・枚方公園駅より徒歩20分
または枚方公園駅発・京阪バス 南さつき丘下車・徒歩1分

お申し込み方法
TEL→0120-556-327
E-mail→info@ifainc.jp
HPの見学会予約ページからもご予約いただけます!>>予約フォーム

お名前・参加人数・当日つながるお電話番号・年齢(お子様参加の場合)をお伝えください。
<<お願い>>
木の削りかすがでますので、汚れてもいい服装、またはエプロンなどをご持参ください。ナイフを使いますので、お子様のみのご参加は中学生以上です。小学生以下のお子様は保護者の方の付き添いをお願いいたします。

PAGE TOP

GW特別企画!IFA建築家作品展+土地探し相談会 開催します

イベントレポート
2017.04.21

4.21号-中井編集4今年のGW4月29日(土)から5月7日(日)は、山之上のIFAギャラリーにて、IFA建築家作品展を開催いたします。

建築家が設計する注文住宅や、リノベーションの実例を見ていただけるGW週間です。

建替えなど建築専門と思われることもあるのですが、IFAでは土地探しのご相談からスタートされるお客様もたくさんいらっしゃいます。

これまでの数多くの実績を実例に、整形地だけでなく、変形地や旗竿地、斜面地などでも、建築家ならではの「モノサシ」で、土地の個性を活かした空間を想定しながらのご紹介ができます。

5/6(土)は「夜間相談会」と題しまして、特別に夜22時まで開催いたします。無垢材のカウンターにお酒を並べ、Barのような空間でゆっくりとお酒を楽しみながら理想の家について考えていただける場です。ぜひお気軽に足をお運びください。

ご来場こころよりお待ちしております。

PAGE TOP

一晩限り「居酒屋まっさん」開催しました

イベントレポート
2017.04.12

IMG_8389

山之上のIFAギャラリーにて、お施主様をお招きしたイベント「居酒屋まっさん」を開催いたしました。

主催は店名の通り、プロデューサーの益田。

ふだんお客様との打ち合わせに使っているギャラリーの入り口には赤提灯がぽん、と浮かび、建築雑誌や模型が並ぶカウンターはお酒やお料理が並んで、まるで本当の居酒屋さんのよう。益田の気合いを感じました。

IMG_8429

感謝祭ではご家族全員をお招きするのですが、今回は旦那衆の皆さまのみで、お酒をゆっくり楽しむというIFAでは新しいイベントです。

イベントの合間には三味線の生演奏も。

演奏してくださった山田様も、IFAで家づくりをしてくださったお施主様。

家づくりの際に、趣味の三味線の練習部屋もつくられ、今では老人ホームなど様々なところで演奏されており、とても盛り上がりました。

IMG_8498

IMG_8441

交久瀬先生や真島先生、浦田や小坂もかけつけ、お施主様やそのお友達と、世間話からご自身のお仕事や家づくりの話など熱い話まで、ゆっくりとした時間を過ごしていただき、小さいながらもにぎやかな会となりました。

17800134_701102653430927_1298464607339621279_n

17861599_701102236764302_4880707964710221326_n

主催の益田が誰よりも一番、嬉しそう。

17799453_701102423430950_8175750109548600028_n

IMG_8546

席数の都合と、初回ということもあり限られたのお客様しかお招きできませんでしたが、次回開催も検討中のよう。ぜひお楽しみに。

アシスタント中井

PAGE TOP

住まい方見学会 Casa1 眺望のスキップフロア 開催お礼

イベントレポート
2017.04.03

IMG_7775.JPG

先日、お施主様のご厚意により、枚方市山之上にある「眺望のスキップフロア」の住まい方見学会を開催いたしました。
今回は人数限定の完全予約制での開催でしたが、おかげさまで満員御礼で、無事終了することができました。

興味があったけど行けなかった!という方に向けて、会場の雰囲気をすこしご紹介いたします。

IMG_7774.JPG

笑顔で迎えてくださったお施主様ご夫妻。
家づくりを通して、よかったところ満足できたところから、こうしたらよかった!と思うところまで、来場者の方々の質問に気さくに答えてくださいました。

IMG_7780.JPG

お天気も良かったので、リビングからの眺望は最高でした。
来られたお客様からも驚きの声が。

IMG_1625-2
眺望のスキップフロアは完成時見学会をさせていただいたのですが、やはり雰囲気がまた異なります。おしゃれなコーヒーサーバー、米櫃、窓際のグリーンなど。。。より魅力的な空間となっていました。空間がとてもシンプルなデザインでまとまっているから、どんなテイストのものをおいてもしっくりくるんだとか。

一番驚いたのは、一階のフリースペース。
設計時は天井の低い、ダイニングと同じ広さのある大容量の収納スペースとしてつくられました。

今はリビングとのインテリアの違いを楽しめる、ご主人お気に入りの隠れ家的スペース。ご覧になられた男性方もとても共感されていました。

IMG_6607

クロークも兼ねている空間は、まるでアパレルショップのような見せる収納となっていました。

予算の都合上、工事の際に造り込めなかった空間も、自分たちの手で楽しみながら仕上げておられて、近々壁を塗装してみたいんだとか。

将来、子ども部屋でもいいな~ともお考えのよう。余白の空間だからこそいろいろと夢が膨らむんですね。

IMG_6601

(WORK STORYを読んで、もともとおしゃれなインテリア雑貨集めとかDIYが趣味なのかなと思っていたら、家が完成してからはじめ、それまで全く興味がなかった!と奥様。びっくりです)
ほぼ毎回IFAの見学会に足を運んでくださっているお客様からは「いつもの見学会もとても参考になるけど、家づくりをされて実際の住み心地や、体験談をきけるので、すごく良かった」とうれしい感想をいただきました。

せっかくのお休みにもかかわらず、一日ご協力いただいたO様ご夫妻に、この場を借りてお礼申し上げます。

眺望のスキップフロアの家づくりインタビューはこちらからご覧いただけます。>>WORK STORYをよむ

再来週、4/16(日)には、岡山手町の「ワビサビハウスー街を見下ろす高台の家」の住まい方見学会を開催いたします。

4.24号-6_ol

実際に住まわれている空間で、お施主様とお話できる大変貴重な機会となっています。

ご予約承っておりますので、ぜひご来場ください。

>>お申し込みはこちらから

アシスタント中井

PAGE TOP

IFA建築家作品展 レポート

イベントレポート
2017.01.17

15977379_658047171069809_8591091682114476177_n

先週末1月13日~15日の3日間にわたり、枚方市民会館大ホールにてIFA建築家作品展を開催いたしました。

全国的に急に冷え込み、枚方でも雪が降った3日間でしたが、大変ありがたいことに多くの方に足を運んでいただき、IFAの建築家との家づくりをご覧いただきました。

寒い中ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

mokei++

展示風景。忠実に再現された模型の屋根をあけるとわっという声が。

作品展_2

パネルには書ききれない、お施主様一人ひとりが家づくりの中で大切にされたことや、完成までのエピソードは、スタッフがお話しさせていただく中で解説させていただきました。

建築家majima&katakuse

作品展合間には真島先生と交久瀬先生による建築家談議が。IFAの建築家の中でも年長の二人。建築のみならず芸術・映画・旅行に美味しいお店まで幅広い知識をもっているお二人のお話は、いつ聞いても本当に面白く新しい発見ばかりです。機会があればぜひ聞いてみて下さい。

今回展示した作品は、これからホームページ内のWORKSやこのブログでも紹介させていただきます。ぜひご覧ください。

アシスタント 中井

PAGE TOP

ワビサビハウス 竣工写真

イベントレポート
2017.01.14

image

昨年12月、作品展にむけて、この夏に見学会もさせていただいた岡山手町の家の竣工写真撮影をおこないました。
撮影はCasa ブルータスの記事の写真も撮影されているカメラマン、笹倉洋平さん。
IFAとは昔からのお付き合いです。
そんな笹倉さんの撮影に、今回初めて同行しました。

image

建築の一番のみどころを切り取る竣工写真。

こうがいいああがいいと、藤森先生と話し合いながら進んでいきます。

お引き渡したあとということもあり、飾られている雑貨の移動や写真のモデルまで、1日がかりの撮影にご協力いただきました。(お施主様にはこの場を借りてお礼申し上げます)

image

住みながらの撮影は、お引き渡し前の撮影に比べてお施主様に色々とご協力いただかなければならないのですが、ソファやテーブルなどの家具、お気に入りの雑貨、おこさんが描いた絵などが飾られていて、建物の魅力がより引き立てられています。
さらに家族の打ち合わせの時、建築家とともに創造されていた理想の暮らしも感じることができます。

ワビサビハウスのご家族はとても素敵に暮らされていました。

_42A3544-2

_42A3657-2

作品展は明日が最終日。どんな住まいになったのか、ぜひ会場でご覧ください。

アシスタント中井

PAGE TOP

IFA建築家作品展のご案内

イベントレポート
2017.01.10

さて今週13日(金)14日(土)15日(日)はIFA建築家作品展です。
1年ぶりとなるIFA建築家作品展。

WEB-TOP (3)

会場は、枚方市市民会館大ホールのロビーです。
よくご存知の方は、枚方市市民会館?!と思われるかもしれません。
何もない空間に…続々と大工さんが集結。
手慣れた動きであっという間に展示空間をつくりあげるんですよ。
スタッフ総出でご準備致します。(写真は昨年のASJ建築家展の様子)

IMG_7673-e1484025835970[1]

IMG_7693-e1484025854309[1]

さて、今回展示する建築家は13組
一級建築士事務所GP Associates/ 交久瀬 常浩
真島元之建築設計事務所/真島 元之
藤森大作建築設計事務所/藤森 大作
一級建築士事務所 作人/加藤 純・竹内 美穂
株式会社ラフト/松永 康宏
一級建築士事務所究建築研究室/柳沢 究
TOFU/小川 文也・東野 友信
モックケンチクラボ/小坂 友恵・浦田 彰子
プラスアトリエ一級建築士事務所/向阪 一郎
安原三郎建築設計事務所/安原 三郎
平岡建築デザイン/平岡 美香・平岡 孝啓
岸研一建築設計事務所 一級建築士事務所/岸 研一
設計組織アルキメラ一級建築士事務所/山田 宰・大穂 順子

2c6ba484d8d44bd32e3b50507cb79145[1]

とずらり。そして、
・新築戸建
・戸建リノベーション
・マンションリノベーション 計20邸のお住まいを展示致します。

IFA住宅設計室で土地探し・物件探しからお手伝いさせていただき、
建築家と設計し、IFA住宅設計室の大工たちが施工したお住まい。
居住中のお住まいの撮影など、お施主様の多大なるご協力の上で、建築家展は開催できております。
(ご協力いただきましたお施主様、この場を借りて御礼申し上げます。)

今回展示するのは、
平屋の家や、中庭のある家、眺望を楽しめる家、古民家のリノベーションなど、
どれも想いの詰まったお住まいばかり。
ぼんやりと家づくりを考えている方にも、遠い将来に夢を持っていらっしゃる方も、
いやいや、まったく興味のない方にとっても、「住まい」はなくてはならないものですから、
どなたにとっても、楽しんでいただけると思います。

13組もの建築家の作品がご覧いただけますので、お好みの建築家を探していただいても、
まずはIFAについて知っていただくだけでも、
「この家をリノベーションしたいんですけど」なんて図面を持ってきていただいても歓迎です。
また「こんな家をこのエリアで建てたいんです」といったご相談もお受けできます。
その場に建築家もお待ちしておりますので、
普段触れることのない建築家とお話してみる。だけでも価値があるかと思います。

私たちは何より、
枚方を拠点とするこのエリアにおいて、
こんな家がつくれるんだ・・・・
ということを、もっともっと多くの方に知っていただきたいと願っております。

枚方市駅からはT-SITEを抜けるとすぐ。
ちょっとしたキッズコーナーもご用意しておりますので、お子様連れもご安心下さい。
寒い日が続きますが、あたたかいコーヒーもご用意してお待ちしております。
13,14,15日。ぜひIFA建築家作品展まで、遊びにお越し下さい。(紺谷)

PAGE TOP

展示模型ができてきました!

イベントレポート
2017.01.10

昨年秋より準備をすすめているIFA建築家作品展の開催が、
いよいよ今週末となりました。

本日模型作成を依頼していた模型屋さんより、
展示する作品の進捗写真が届きました!

ifa_ex

写真だけでも迫力満点!

お客様へのご提案の時だけでなく、設計時にもよくつくられる模型。
室内の明るさや窓からの陽の差し込み方、建物全体のバランスをみることができます。

竣工写真だけでは伝わらない、内部の空間構成までじっくりご覧いただけます。

内観模型

ご覧になりたい方は当日スタッフにお声掛け下さい。

皆様のお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。

アシスタント 中井

---------------------------------------------------------------------------------------------

第六回 IFA建築家作品展 【入場無料】

日時:2017年1月13日(金)~15日(日)
10:00~17:00 (13日のみ11:00よりOPEN)

場所:枚方市市民会館 大ホールロビー
(枚方市駅より徒歩すぐ・駐車場あり)

B4(257x364)-Tate_omote-[譖エ

PAGE TOP

お客様感謝祭レポート

イベントレポート
2016.12.28

IMG_2270+

IMG_2298+

先日お客様感謝祭、題しまして「年忘れ餅つき大会」を開催いたしました。

今回もたくさんの方に来場いただきほんとうにありがとうございました。

IMG_2351+

IMG_2353+

IMG_2252+

IFA住宅設計室では弊社に家づくりを任せてくださった感謝の気持ちを表すと同時に、

私たちスタッフもお客様の元気な姿を拝見しお話ができる場として楽しみにしております。

みなさまにお会いすることができ、とても楽しませていただきました。

IMG_2191+

今年も大変お世話になりました。

あと少しで年越しとなりましたが、たくさんの家づくりに携わることができて

幸せな一年となりました。

 

感謝いたします。

2017年もどうぞ宜しくおねがい致します。

みなさま良いお年をお迎えください!

IMG_2243+

PAGE TOP

建築家を深く知るシリーズ02.井上昌彦展が始まります。

イベントレポート
2016.12.07

15268060_718119685017972_7973323301326593249_n

4週にわたって楽園不動産で開催されている建築家個展。

あっという間の後半戦、第三週目は、井上 昌彦氏です。

京都工芸繊維大学住環境学科卒業後、1990年に独立し京都に事務所を構え、

25年以上にわたって近畿中心にご活躍されています。

IFAでは今年の5月に楠葉で、

中庭に面したLDKが魅力的な新築注文住宅が完成しました。

15

そんな井上先生に家づくりへの思いを、少し公開いたします。

家づくりについて/井上 昌彦
快適な空間、豊かな家

快適な明るさ、眩しいほどの輝くような明るさから
薄暗く奥行きのある明るさ。

快適な広さ、一人分の親密で小さくまとまった広さから
全体を見渡せるような雄大な広さ。

多様にある空間の快適性。
外部の環境との快適な関わり方。
僅かな陽射しの変化や風の流れに敏感に反応する空間。
自然の豊かさを感じる家。
繊細な感受性を育む家。
住み込むほどに時の流れを深く刻む家。

大切なことは、様々な空間の可能性探しながら、
自分にとっての快適で豊かな家がどんなものなのかを
じっくり考えてみることです。

あなたにとっての快適で豊かな家を一緒に探しましょう。

10

井上昌彦展 詳しくはこちら
先生が楽園不動産に在廊くださるのは、12月10日・11日です。
皆様のご来場を、スタッフ一同お待ちしております。

井上昌彦 一級建築士/略歴
1960年 京都府生まれ
1985年 京都工芸繊維大学住環境学科卒業
1990年 L.V.M.計画 一級建築士事務所設立
2005年〜京都府立大学非常勤講師

イベントについては楽園不動産BLOGにて、お施主様の家づくりエピソードと共に公開しています。ぜひご覧下さい。>>楽園不動産スタッフブログをみる

PAGE TOP

建築家を深く知るシリーズ02.作人展本日最終日です

イベントレポート
2016.12.05

facebook400

先日12/2(金)より、建築家個展第二週目の作人展がはじまっています。

枚方の旧街道にほど近い町家に事務所をかまえ、夫婦で活動している作人。
周囲の家との関係性を考慮して住み手のプライバシーをまもりながら、「日中電気をつけなくても明るい家」にこだわりをもち、両立させています。

一見「窓がない!」という作品が多いですが、中に入ってみると太陽の光がたくさん差し込むここちよい空間がひろがります。

森上様邸_001

(走谷の家:「要塞のような家にしたい」というご主人の言葉から始まった、三角形の敷地に建つ住宅。要望通り、道に面している壁にある窓はほんの少し。>>くわしくはこちらからご覧いただけます )

ih15_MG_0062

作品展は本日が最終日です。
夜7時まで開催しておりますので、お買い物帰りやお仕事帰りにお時間がある方はぜひお立ち寄りください。

お施主様もぜひお気軽に遊びにいらしてください。

ご来場こころよりお待ちしております。
A4(210x297)-Tate_ura_OL

PAGE TOP

建築家を深く知るシリーズ02.建築家個展開催します。

イベントレポート
2016.11.22

A4(210x297)-Tate_ura_OL-藤-2

建築家を深く知るシリーズ01.交久瀬 常浩展に続き、

今週末11/25(金)より4週にわたって、4組の建築家の個展を開催いたします。

まず第1週目は藤森大作先生。

枚方生まれ、枚方育ちの藤森先生。

実は事務所もIFAの山之上ギャラリーのすぐ近くにあります。

交久瀬先生が務めていた設計事務所で一緒に働いていた縁で、独立を機にIFAにやってきました。交久瀬先生と同じくIFAにて精力的にご活躍されています。

1_ok06_MG_8794-1024x668

(写真:「モグラハウス ~潜り込む家~」敷地形状を利用したスキッププランとし、吹き抜けを介して家族の居場所がどこにいても見えるつくり。
詳しくはこちらからWORKSをみる

11/27(日)は在廊日となっており、建築家と自由に対話できる機会です。

お施主様もぜひお気軽に遊びにいらしてください。

皆様のお越しをこころよりお待ちしております。

A4(210x297)-Tate_ura_OL

PAGE TOP