BLOG | ブログ

2017年9月の記事

北楠葉町の家

現場レポート
2017.09.30

0G4A0544+

「北楠葉町の家」はお施主様のご厚意により完成見学会を開催させていただきました。

ほんとうに感謝いたします。

建築家:松永 康宏

 

弊社カメラマンによる竣工写真の撮影が執り行われました。

是非ご覧ください。

0G4A0504+

0G4A0579+

0G4A0556+

 

photo_Shogo Nakashima

0G4A0584+

0G4A0631+

 

PAGE TOP

楠葉の都市型住居 完成見学会

お知らせ
2017.09.30

21766344_788770721330786_3281033186718674796_n

先週から2週連続で開催している、3つの家族×3組の建築家 新築完成見学会。

第一週目の「平屋で暮らす」「スキップフロアの家」ではたくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

最終日の本日、見学いただけるのは「楠葉の都市型住居」です。

なんと18坪の敷地に建つ住まいです。
その限られた空間を最大限に生かすため、ロフトや床下収納など6層にもなる空間をつくり、楽しく暮らすための工夫があちこちに施されています。

設計は松永 康宏氏。
条件が厳しいほど、建築家の設計力が必要となってきます。

建築家とつくる家を紹介するTV番組を見るのが好きで、建築家との家づくりに憧れをもっていらっしゃた今回のお施主様。
打ち合わせ期間中も何度も他の見学会に訪れたり、IFAで貸し出しをしている建築雑誌を読んだりと自分達の理想の住まいのイメージを膨らませていらっしゃいました。

建築家とお施主様の思いがつまった見学会。本日1日限定です。
この機会に、ぜひIFAの建築家とつくる家をご体感ください。

イベント概要--------------------

3つの家族×3組の建築家 新築完成見学会
楠葉の都市型住居
9/30(土)10:00~17:00
場所:枚方市北楠葉町2-13 詳細はこちら>>

今回は自由見学となっております。
お施主様のご好意で開催させていただいておりますので、アンケートへご協力をおねがいいたします。
事前にご連絡いただけますと、よりスムーズにご案内させていただけます。
ご予約・お問い合わせは 0120-556-327 または HP予約フォームへ

 

 

PAGE TOP

平屋で暮らす & スキップフロアの家 見学会

お知らせ
2017.09.21

お施主様のご好意により、9/23(土)24(日)30(土)の3日間にわたり、3邸の新築完成見学会を開催いたします。

今週は建築家・藤森氏の「平屋で暮らす」と作人の「スキップフロアの家」の2邸を同時公開します。

そんな2邸をちょっとご紹介。

IMG_7162-編集

平屋で暮らす。

小さなお子さんがいる3人家族と愛犬のための家です。
軒を低く抑え、水平ラインを強調した伸びやかな平屋は、
ご家族のあこがれでした。

周囲の緑や、畑の風景を取り込んだ LDK中心に子供部屋や寝室、
家全体が、回遊動線でゆったりとつながっています。

椅子に腰掛けてゆっくりすごしたくなる空間となっています。
風景を切り取るように配置された、建築家・藤森氏のセンス光る窓のとり方にも注目していただきたいです。

つづいてはスキップフロアの家。

IMG_7018-2

旗竿地に計画された家です。
旗竿地と聞くと道路から奥まっていて、あまりいいイメージをもたれないかもしれませんが、この場所は南側には小さな果樹林が残る明るい雰囲気。

その小さな果樹林とその上の空をながめられるよう、中二階に家族のくつろぐ空間があります。

中二階のリビングから枝上にわかれた2つの階段。個室に直接出入りできるだけでなく、2階スペースをぐるっと回遊できるようになっています。

これには撮影に訪れた際、遊び心ある仕掛けに子供のようにわくわくしてしまいました。文章ではちょっと伝わりにくいので、ぜひ実際に見ていただきたいです。

IMG_7035[1]

この2邸はなんと歩いていける距離。
同日開催の見学会は何度もありますが、これほど近い距離ははじめてです。

平屋とスキップフロアの家。
ふたつとも、LDKを中心に家のどこにいても家族の気配を感じることができる住まいとなっています。

まったく特徴の違う住まいを同時に見ていただける貴重な機会ですので、この機会をぜひお見逃しなく。

3

3つの家族×3組の建築家 新築完成見学会

平屋で暮らす
9/23(土)24(日)10:00~17:00
場所:枚方市南中振1-47-1 詳細はこちら>>

スキップハウスの家
9/23(土)24(日)10:00~17:00
場所:事前にお問い合わせいただく、または
「平屋でくらす」の会場へお越しください。 詳細はこちら>>

楠葉の都市型住宅
30(土)10:00~17:00
場所:枚方市北楠葉町2-13 詳細はこちら>>

それぞれことなる敷地条件に、それぞれことなるご家族。
そして3組の建築家が設計することで、それぞれ特徴が全く違う、
思いの詰まったお住まいが完成しました。

ご自身の理想の暮らしをみつめるためにも、
この機会にぜひ、IFA・建築家との家づくりをご体感ください。

 

 

PAGE TOP

見学会3邸 開催決定しました!

お知らせ
2017.09.14

IMG_6294

来週末9/23(土)24(日)と9/30(土)の3日間にわたり、
お施主様のご好意により、引渡し直前の三組のお住まいの見学会を開催させていただく運びとなりました。

先日、広告用の写真撮影のためカメラマン中島と一緒に、3邸をめぐってきました。

今回の見学会は偶然にも、作人・藤森さん・松永さんと建築家はすべて異なります。
それぞれの土地が持つ特徴や、施主であるご家族の希望やライフスタイルが違うということもありますが、それぞれデザインがまったく異なり、異なる魅力を持った3邸で、めぐっていてとてもわくわくしました。

近日、HP内 見学会予約フォームやブログにてご紹介いたしますので、
ぜひお楽しみに。

アシスタント 中井

PAGE TOP

楠葉丘の家

現場レポート
2017.09.14

002

先日「楠葉丘の家」の現場に行ってきました。

外部足場がはずれていよいよ外観のお披露目です!!

建築家:藤森 大作

内装工事をあと少しで養生を捲るのが今から楽しみです。

008

018

016

 

IFA住宅設計室 丹田

PAGE TOP

平屋の家

現場レポート
2017.09.11

IMG_3704+

先日「平屋の家」にて上棟式が執り行われました。

IFA住宅設計室では建て方から数日後に

お施主様のご厚意で宴席を執り行っていただいております。

ほんとうに感謝いたします。

四方清めは米をお施主様ご家族に、

塩を建築家・藤森先生に、

酒を大工棟梁・河野大工さんに捲いていただきました。

IMG_3779+

IMG_3748+

IMG_3813+

お施主様の笑顔とお心遣いを感じると

「住宅建築をしていて本当に良かったなぁ」と思います。。。

IMG_3842+

photo_Shogo Nakashima

PAGE TOP

山之上北町の家

現場レポート
2017.09.09

IMG_8313

IMG_8389+

「山之上北町の家」にて地鎮祭が執り行われました。

建築家:藤森 大作

IMG_6156

IMG_8377+

地鎮祭とは工事着工するにあたってその土地に住む神様を祝い鎮め、

清めた土地を利用させていただき工事の安全と家の繁栄を祈願いたします。

地鎮の儀で使用した鎮め物はお預かりして基礎工事の際に、

建物の中心部に埋めさせていただきます。

IMG_8383

地鎮祭は何度経験しても建てさせていただける喜びもありますが

緊張いたします。

お施主様にとっておそらく最初で最後の家づくり。。。

これから本格的に工事がスタートするわけですが

ご家族に楽しみながら喜んでいただけるよう頑張ります!

IMG_8386+

PAGE TOP

WORKS更新しました!「階段ギャラリーのある家」

お知らせ
2017.09.09

6

施工事例集-WORKSに、建築家交久瀬先生の新作、枚方市岡山手町に建つ
「階段ギャラリーのある家」を新たに掲載しました。

敷地面積 約33.5坪に建つ3階建の住宅。
なんと3世帯が住まう住宅です。

アートや音楽への造詣が深いお施主様。
時を経たアンティーク家具や、名作デザイナーの家具、照明器具を、これから新しくつくる空間にいかに馴染ませるかが、建築家である交久瀬先生にとってとても重要なテーマでした。

そんな階段ギャラリーのある家を、少しご紹介いたします。

1

まず、2階のダイニングキッチンから。キッチンはお施主様自身がみつけてきた、イギリスのアンティーク家具を組みあわせてつくったレトロモダンなオーダーキッチンです。

その奥には建築家と南港の材木屋で選んだ、アフリカの希少材パープルハートのカウンターと、天窓から降り注ぐ光の陰影がとても印象的な空間となっています。

9

14

階段室を挟んで向かいには、ローズウッドのヘリンボーン張りのリビング。畳コーナーからは中庭の緑を眺めることができます。

5

そして、それぞれの部屋と部屋は、家の中央にあるくびれた廊下と階段でつながっています。
この階段スペースは、無念にも打ち合わせの半ばで亡くなった、この家の主であるお父さんのために、仏壇に代わるスペースとしてつくられた「レクイエムコーナー」となっています。
思い入れのある品々の展示ギャラリーと、くつろげる居室の延長のような空間は、お父さんと建築家の共通の思い出から生まれました。

また、子供部屋はなんと一度屋外であるルーフテラスへ出てから入る、離れのようになっています。 まるで秘密基地のよう。遊び心があってわくわくしますよね。

このほかの写真はこちらからご覧いただけます。>>WORKSをみる

現在、階段ギャラリーのある家は、現在枚方T-SITE 7階 IFA住宅設計室 at 枚方T-SITEでも展示しています。

図面や建築家の設計ポイントを写真と一緒にご覧いただけます。
毎週土日には、家づくり相談も承っています。

ぜひお出かけの際は、お気軽にお立ち寄りください。
IFA住宅設計室 at 枚方T-SITE
会場:枚方T-SITE 7階
枚方市駅より歩いてすぐ
Facebookはこちらから>>

PAGE TOP

津田東町の家

現場レポート
2017.09.08

IMG_6151

先日「津田東町の家」に行ってきました。

建築家:松永 康宏

戸建リノベーション

現場は内部解体工事中です。

「リフォーム」と「リノベーション」ってどう違うのでしょうか?

「リフォーム」は元に戻す。修復する。

「リノベーション」は創りかえて価値を高める。

既存の建物に建築家と共に大規模な工事を行うことで、性能を既存の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。

 

これから建物がどのように生まれ変わるのか楽しみです!

IFA住宅設計室 丹田

IMG_6150

PAGE TOP

香里ヶ丘の家

現場レポート
2017.09.08

!cid_0E90E08313344381A2C39FEF3BA6183E@KUROKAWA7PC

先日「香里ヶ丘の家」にて地鎮祭が執り行われました。

建築家:作人

地鎮祭とは工事着工するにあたってその土地に住む神様を祝い鎮め、

清めた土地を利用させていただき工事の安全と家の繁栄を祈願いたします。

地鎮の儀で使用した鎮め物はお預かりして基礎工事の際に、

建物の中心部に埋めさせていただきます。

121213211

 

地鎮祭は何度経験しても建てさせていただける喜びもありますが

緊張いたします。

お施主様にとっておそらく最初で最後の家づくり。。。

これから本格的に工事がスタートするわけですが

ご家族に楽しみながら喜んでいただけるよう頑張ります!

PAGE TOP

北楠葉町の家

現場レポート
2017.09.07

IMG_6126

先日「北楠葉町の家」の現場に行ってきました。

外部足場がはずれていよいよ外観のお披露目です!!

建築家:松永 康宏

シルバー色で統一されたアルミ格子と金属サイディングが綺麗ですよね。

内部も養生捲りが終わりこれから仕上がりが楽しみです!

IMG_6131

IFA住宅設計室 丹田

PAGE TOP

橋本の家

現場レポート
2017.09.05

IMG_6591+

先日「橋本の家」にて上棟式が執り行われました。

IFA住宅設計室では建て方から数日後に

お施主様のご厚意で宴席を執り行っていただいております。

ほんとうに感謝いたします。

四方清めは米をお施主様ご家族に、

塩を建築家・交久瀬先生に、

酒を大工棟梁・小篠大工さんに捲いていただきました。

みなさんでチカラをあわせてこれからも家づくり頑張りましょう!

IMG_6309+

IMG_6320+

IMG_6421+

photo_Shogo Nakashima

PAGE TOP