BLOG | ブログ

全ての記事

家づくり相談会 開催します!

T-SITE
2017.12.14

si11_C7A8548
12月も半ばに近づき、本格的な冬の到来となりましたね。

今冬は枚方にも積雪がありそうな予感がしています。

さて、枚方を中心に建築家との家づくりを提供するIFA住宅設計室。

枚方T-SITE 7Fにおきまして、
「建築家との家づくりをもっと身近に-」をコンセプトに、
枚方で実際に家づくりをされたお施主様の、お住まいの実例を展示しています。

そんなT-SITE店にて、今週末に2日間限定で家づくり相談会を開催いたします。

展示をご覧いただきながら、
経験豊かなスタッフがあらゆる家づくりのご相談にお応えします。

DSCF9245-2
(T-SITE店会場の様子)

IFA住宅設計室の家づくり。ふたつとして同じ家はありません。

それぞれのご家族の理想を紐解き、
建築家と共に素材や空間にこだわってつくってきた、
新築、戸建リノベーションやマンションリノベーション。

多様な事例を一堂に集め、
比較しながらご覧頂くことができるスペースとなっております。

ラウンジのような空間で、ゆったりと様々な事例を見ながら、
ご自身の理想のお住まいについて想いを廻らせてみてはいかがでしょう。

イベント概要 ------------------------------------------------------------------------
日にち:2017年12月16日(土)~17日(日)
時間: 10:00~19:00
場所: 枚方T-SITE 7階 IFA住宅設計室T-SITE店
問い合わせ先:0120-556-327
事前予約不要です。ご都合よき時間に会場へ直接お越しください。
(時間帯によってはすぐにご案内できない場合もございます。予めご了承ください。
具体的にご相談されたい方は、予約フォームより事前にご予約いただきますとスムーズです。予約フォームはコチラ

PAGE TOP

枚方元町の家

スタッフブログ
2017.12.11

先日、枚方宿歴史街道から一筋入った枚方元町のK様邸敷地にて地鎮祭を執り行いました。
敷地はまさに意賀美神社さんの御膝元。
この日は七三五さんの時期と重なり、
地鎮祭前には着物を着た可愛いお子さんが敷地前をちらほら。

さて、お施主様のお父様、お母様もご参列され、地鎮祭が始まります。
DSCF9861

神主様の祝詞に、肌寒い気温の中でも自然と背筋が伸び、
身の引き締まる清々しい思いになります。

DSCF9860DSCF9862 DSCF9868 DSCF9869 DSCF9870

粛々と進行する中、玉串奉奠(たまぐしほうてん)では、
長男K君も奥様と一緒に上手にこなしてくれました。

DSCF9874 DSCF9878

続くおじいちゃんおばあちゃんには手ほどきまでしてくれて、
優しいナイスガイであります。

DSCF9877

滞りなく地鎮祭は進み、最後は皆さんで神酒拝戴(しんしゅはいたい)。
これから始まる工事の安全とご家族の繁栄を祈願して乾杯。


DSCF9882

初穂料を納めた熨斗袋には、K君直筆の施主名が。
これが何とも味わいのある字形で、神主様も思わずほっこり。


DSCF9890

歴史街道沿いとあって、修景デザインへの配慮が求められるエリアなのですが、
K様邸がどのように景観へ寄与し、馴染んでいくのか、今から楽しみです。


DSCF9888

地鎮祭後に渡された製本図面を早速楽しげにご覧になるご主人。


DSCF9892

建築家は藤森大作先生。K様には現場での打合せも楽しんで頂きたいと思います。

建築プロデューサー 樋口 真司

PAGE TOP

交野市寺の家

現場レポート
2017.12.09

001

「交野市寺の家」にて建て方が執り行われました。

建て方とはレッカー車を駆使してIFA住宅設計室の大工会が

木造躯体を造りあげていきます。

建築家/松永 康宏

040

059

060

棟梁は橋本大工さんです。

いつみても大工さんが巾の狭い梁の上をひょいひょいと歩いて、

掛矢(大きな木槌)を振り下ろす姿はまるで超人のようにみえます。

IFA住宅設計室 丹田

027

061

PAGE TOP

楠葉野田の家

現場レポート
2017.12.09

0G4A8371+

「楠葉野田の家」はお施主様のご厚意により完成見学会を開催させていただきます。

ほんとうに感謝いたします。

建築家:作人

弊社カメラマンによる竣工写真の撮影が執り行われました。

是非ご覧ください。

0G4A8353+

0G4A8196+

内部仕上げ

床/オーク 巾125

壁/クロス張り

天井/クロス張り 一部リアルパネルタモ

0G4A8059+

0G4A8224+

photo_Shogo Nakashima

 

ぜひ現場に来てみてご体感ください。

すぐに答えはでなくても

必ずお家づくりの参考になるはずです。

今週末の12月9日・10日(土曜日・日曜日)の2日間限定

時間:10:00~17:00

住所:枚方市楠葉野田3丁目49-7

見学自由となっておりますので、お気軽にお越しください。

PAGE TOP

「楠葉野田の家見学会」ひらつーにて公開中です。

お知らせ
2017.12.08

建築家・作人のお二人が設計した「楠葉野田の家」。
お施主様のご厚意により、いよいよ明日から2日限定で完成見学会を開催します。

9.2号-採用ol

3人家族のためにつくられた今回のお住まい。
30代前半のご夫婦が、家づくりをはじめたきっかけは奥様の妊娠でした。
それまでは、家についてもぼんやりと考えていただけでしたが、
生まれてくるお子さんと、どんな空間で、どのような暮らしがしたいか、将来を考えるようになり、本格的に家づくりに動き出されましたそうです。

お二人が手に入れた、わくわくしながら自分たちらしく暮らせる空間。

どんなお住まいになったのか、ぜひ実際に足をお運びいただき、ご体感ください。

名称未設定 1

また今回の見学会を、枚方つーしんで紹介してもらいました。>>記事はこちら
楠葉野田の家のお施主様のちょっとした家づくりストーリーや「こんな暮らしがしたい」と建築家に伝えたこと、菊井室長の家づくりに対する熱い想いなどを盛り込んだ記事になっています。

こちらも合わせてご覧ください>>枚方つーしん

今回の見学会は予約不要の自由見学となっていますが、
事前にご予約いただくとスムーズにご覧いただけます。
お電話0120-556-327または予約フォームよりお申し込みください。

---------------------------------------------------------------------------
イベント概要
「楠葉野田の家」新築完成見学会
日程/12/9(土)10(日)10:00-17:00
場所/枚方市楠葉野田3丁目49-7(Pあり)
見学自由

12.1号-OL

PAGE TOP

建築研究会@伊勢

スタッフブログ
2017.12.07

172

先日、IFAスタッフと建築家と大工会とで

交久瀬先生監修のもと建築巡礼の旅に行ってきました。

2日目は伊勢・志摩に足を延ばし

いろいろ歩き回った中から少しご紹介いたします。

 

「伊勢神宮」

お伊勢さんなどと呼んだりしますが正式には神宮といいます。

何度訪れても一つ鳥居をくぐる度に襟を正す気持ちになります。

せんぐう館にも巡りたかったのですが残念ながら台風の影響を受けて臨時休館中でした。

174

182

180

 

「海の博物館」

建築家:内藤 廣

日本建築学会賞 受賞

実は昨年にもブログにしていますが2度目の訪問となりました。。。

210

192

意匠と構造が一体となって表現されています。

相変わらずアーチがとにかく綺麗でした。

194

198

 

「志摩観光ホテル」

建築家:村野 籐吾

家具から何から何まで村野さんの意匠が堪能できる貴重なホテルです。

残念ながら宿泊はしておりませんが、建築が好きな人なら館内を歩き回るだけで楽しめます。

227

221

220

219

いつも建築巡礼の旅をご案内いただく交久瀬先生にはほんとうに感謝です。

皆様も近くに足を運んだ際に少し立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

230

PAGE TOP

池のほとりに暮らす~新しい家づくりがはじまっています

スタッフブログ
2017.12.07

IMG_7582

はぁー寒いっ。ついつい何度も言ってしまう、そんな季節になりました。
皆様、気忙しい毎日をお過ごしかと思います。

そんな中IFAでは、また一つのご家族の家づくりが動き出しました。

プロデューサー谷口から「この土地は是非!」とご提案させていただいたのが、
池のほとりの土地。
池に面した土地で、一部が池に向かった斜面地となっています。
こういう土地こそ、IFA×建築家の得意とするところ!

いくつかご提案した土地と比較検討の末、やはりこの環境が気に入られ、
4人家族の家づくりがスタートしています。
建築家はARCHITECTS STUDIO JAPAN(ASJ)のネットワークより
岡本一真氏をご推薦させていただきました。
現在京都を拠点に、数々のお住まいを手掛けていらっしゃいます。

IMG_2385

先日もギャラリーで打合せが行われました。
池に向かう斜面にあわせて、建物を配置。
デッキが池に向かってはりだしています。

IMG_2419
街なかにありながら、目に入ってくるのは、池や樹々だけ。
まさに、この土地だからこそ!の豊かな暮らしが目に浮かぶ、
そんな計画が順調に進行しています。

ヒアリング、プラン提案と、回を重ねながら、
先生とお施主様の距離も近づいてきて、とても楽しそうな打合せ風景でした。

IMG_2380
「ところで、フローリングはどんな素材にしましょうか。」ということで、
揃って、現在工事中の現場見学へと出かけて行かれました。
こんな風に、時間をかけて、夢を膨らませながら、
少しずつ、家づくりが進んでいきます。

池のほとりのお住まい。進行が楽しみです。(紺谷)

PAGE TOP

交野市寺の家

現場レポート
2017.12.06

040

先日「交野市寺の家」では配筋検査が行われました。

建築家:松永 康宏

基礎コンクリートの打設前に鉄筋が計画通り配筋されているかチェックします。

主筋のサイズ・ピッチは的確か鉄筋のかぶり厚さが確保されているかなど。。。

住宅あんしん保証から検査官が現場にやってきてチェックします。

もちろん社内検査もします。

綺麗に出来てますねということで合格!

コンクリート打設となりました。

046

 

PAGE TOP

建築研究会 @岐阜

スタッフブログ
2017.12.05

068

先日IFAスタッフと建築家と大工会とで

岐阜~伊勢・志摩まで建築巡礼の旅に行ってきました。

建築家:交久瀬先生監修のもと

いろいろ歩き回った中から少しご紹介いたします。

 

「養老天命反転地」

現代美術家: 荒川 修作+マドリン・ギンズ

メインパビリオン「極限で似るものの家」は岐阜県の形をした屋根を持つ迷路状の建物で、天井、地上、地下の3層にそれぞれ家具が取り付けられています。

案内をみて驚いたのは

・中に入ってバランスを失うような気がしたら、自分の名前を叫んでみること。

057

051

これだけ膨大な敷地を歩き回っているとアスレチックのような気分にもなります。

とにかくスケールの大きさに圧倒されます!

070

048

 

080

 

「みんなの森 ぎふメディアコスモス」

建築家:伊東 豊雄

先ほどとは一転、非常に気持ちの良い空間です。

世界的建築家・伊東さんの図書館・交流センター・展示ギャラリーからなる複合施設です。

にぎわいのある「まち」のような建築。

半透明の大きなかさ「グローブ」と21枚からなる木製格子状の屋根を組み合わせることで

「まち」を実現します。

088

092

106

金沢でもそうでしたが身近に素晴らしい公共建築があってほんとに羨ましいですね。

122

090

094

 

「北方ハイタウン」

建築家:高橋 昌子  クリスティン・ホーリィ エリザベス・ディラー  妹島 和世

老朽化した北方団地をそれぞれ違う女性建築家が建て直しています。

残念ながら遠くから眺めるだけで写真では伝わりにくいのですが

外観はまるで海外にきたような印象です。

154

158

160

152

149

 

旅はまだまだ続きますので次回は伊勢・志摩のご紹介をさせていただきます。

 

PAGE TOP

渚元町の家

現場レポート
2017.12.02

0G4A2758+

先日「渚元町の家」に行ってきました。

現場は棟梁・橋本大工さんによる木工事中。。。

建築家・作人

現場は順調に進捗しております。

0G4A2726+

0G4A2735+

0G4A2727+

ちょうど足場のシートを括り付けていたので外観が見えました。

道路からだとほとんど窓見えないですね。。。

どういった空間になるのか楽しみです!!

0G4A2794+

photo_Shogo Nakashima

PAGE TOP

楠葉野田の家

現場レポート
2017.12.01

060

「楠葉野田の家」はお施主様のご厚意により完成見学会を開催させていただきます。

ほんとうに感謝いたします。

建築家:作人

068

071

072

写真では伝わらないことばかりですが、ぜひ現場に来てみてご体感ください。

すぐに答えはでなくても

必ずお家づくりの参考になるはずです。

お施主様のご厚意で12月9日・10日(土曜日・日曜日)の2日間

時間:10:00~17:00

住所:枚方市楠葉野田3丁目49-7

見学自由となっておりますので、お気軽にお越しください。

12.1号-OL

PAGE TOP

交野市寺の家

現場レポート
2017.11.30

078

先日「交野市寺の家」の現場に行ってきました。

建築家:松永 康宏

 

現場では地盤改良工事が執り行われていました。

今回は深層混合処理工法いわゆる柱状改良を採用いたしました。

セメント系固化材と水を混合撹拌したセメントスラリーを、

撹拌装置先端より吐出しながら回転・掘進することで

撹拌された改良対象土とセメントスラリーが固化反応し、

これにより柱状の改良体を築造します。

支持層に達した改良地盤の上に建物の基礎を施工いたします。

076

PAGE TOP

津田東町の家

現場レポート
2017.11.29

021

先日「津田東町の家」の現場に行ってきました。

建築家:松永 康宏

戸建リノベーション

現場は仕上げ工事の真っ最中。。。

間接照明とトップライトの灯りと明かりが綺麗です。

019

さらにその直下床はガラス床になっていて1F玄関まで抜けています。

建物に入ると空が見えるわけです。。。

まさに建物として生まれ変わったといえるのではないでしょうか。

023

PAGE TOP

香里ヶ丘の家

現場レポート
2017.11.28

0G4A7033+

先日「香里ヶ丘の家」にて上棟式が執り行われました。

IFA住宅設計室では建て方から数日後に

お施主様のご厚意で宴席を執り行っていただいております。

ほんとうに感謝いたします。

0G4A6925+

0G4A7046+

四方清めは米をお施主様に、

塩を建築家・作人に、

酒を大工棟梁・中村大工さんに捲いていただきました。

みなさんでチカラをあわせてこれからも家づくり頑張りましょう!

0G4A6945+

0G4A7062+

お施主様のお心遣いを感じると

「住宅建築をしていて本当に良かったなぁ」と思います。。。

photo_Shogo Nakashima

PAGE TOP

翠香園の家

スタッフブログ
2017.11.27

0G4A6422+

先日「翠香園の家」の竣工パーティーに参加させていただきました。

たいへんありがたいお話なんですがいわゆるお呼ばれです。

建築家:藤森 大作

0G4A6171+

0G4A6184+

0G4A6354+

photo_Shogo Nakashima

 

次から次へとお出しいただける手料理はどれも絶品

家づくりの思い出話に花が咲くと楽しい時間もあっという間でした。

お施主様の笑顔とお心遣いを感じると

住宅建築をしていて本当に良かったなぁと思いますし、

IFA住宅設計室との家づくりを楽しんでいただけたのかなぁと思います。

0G4A6416+

Sさま貴重なお時間本当にありがとうございました。

これからも末永く宜しくお願い致します。

PAGE TOP

楠葉面取町の家

現場レポート
2017.11.25

089

「楠葉面取町の家」にて地鎮祭が執り行われました。

082

地鎮祭とは工事着工するにあたってその土地に住む神様を祝い鎮め、

清めた土地を利用させていただき工事の安全と家の繁栄を祈願いたします。

地鎮の儀で使用した鎮め物はお預かりして基礎工事の際に、

建物の中心部に埋めさせていただきます。

建築家:藤森 大作

091

098

125

何度経験しても地鎮祭は建てさせていただける喜びもありますが

緊張いたします。

お施主様にとっておそらく最初で最後の家づくり。

これから本格的に工事がスタートするわけですが

ご家族に楽しみながら喜んでいただけるよう頑張ります!

141

PAGE TOP

宮之下の家

現場レポート
2017.11.24

IMG_6702+

先日「宮之下の家」の中間検査が執り行われました。

建築家/松永 康宏

173+

建て方の後、筋かいや構造金物が図面通りに取付けられているかなど

指定確認検査機関と住宅あんしん保証から

それぞれ別の検査官が現場に来てチェックします。

もちろん社内検査も致します。

無事合格のあと工事は着々と進捗しております。

PAGE TOP

香里ヶ丘の家

現場レポート
2017.11.22

0G4A5786+

先日「香里ヶ丘の家」にて建て方が執り行われました。

建て方とはレッカー車を駆使してIFA住宅設計室の大工会が

木造躯体を造りあげていきます。

建築家/作人

0G4A4641+

0G4A4632+

棟梁は中村大工さん。

これまでにも作人と共に多くの作品を手がけています。

普段は1日で組上げてしまうのですが、ボリュームがあるのとスキップフロアなど

組み方が少し複雑なので今回は2日間を要しても中々大変でした。。。

 

無事に上棟を終えることが出来てひと安心です。

0G4A5858+

0G4A5879+

0G4A5896+

0G4A5898+

photo_Shogo Nakashima

PAGE TOP

楠葉野田の家2

現場レポート
2017.11.21

IMG_6829+

先日「楠葉野田の家2」にて建て方が執り行われました。

建て方とはレッカー車を駆使してIFA住宅設計室の大工会が

木造躯体を造りあげていきます。

建築家/作人

IMG_6915+

photo_Shogo Nakashima

PAGE TOP

山之上北町の家

現場レポート
2017.11.20

IMG_6708

先日「山之上北町の家」では配筋検査が行われました。

建築家:藤森 大作

基礎コンクリートの打設前に鉄筋が計画通り配筋されているかチェックします。

主筋のサイズ・ピッチは的確か鉄筋のかぶり厚さが確保されているかなど。。。

住宅あんしん保証から検査官が現場にやってきてチェックします。

もちろん社内検査もします。

綺麗に出来てますねということで合格!

コンクリート打設となりました。

PAGE TOP