BLOG | ブログ

2017年5月の記事

香里園山之町の家 新築完成見学会開催いたします!

お知らせ
2017.05.29

蜈シ譚セ驍ク-TOP

先日開催した東香里園町の家の見学会に続き、今週末6/3、6/4の二日間にわたり、香里園山之町の完成見学会を開催いたします。

設計は建築家・向阪一郎氏。

計画敷地は西に大阪平野への視界が広がる三方を道路に囲まれた、閑静な住宅地に立地しています。周辺建物や道路側の視線からプライバシーを守りながら、見晴らしのよい景色を最大限に活かし、カーテンのいらない快適で機能的な住まいを目指して計画されました。

外観は窓が少なく寡黙な表情ですが、内部は明るく開放的な空間が待っています。

IMG_8739

また車が好きなご主人のために、地下には掘り込みガレージも新たに新設しています。シンプルさとダイナミックさを併せ持つ、この山の手の家の暮らしをご覧いただけます。

お施主様へのお引渡しを直前に控えた建物の内部を、ゆっくりご覧いただける大変貴重な機会となっておりますので、お時間許すようでしたらこの機会をぜひご利用ください。

今回の見学会は事前予約制となっています。
見学ご希望の方は、こちらの予約フォームよりお申し込みいただくか、
0120-556-327までお電話にて、お気軽にご予約ください。
当日予約も承っております。(お電話のみ)

皆様のご来場をスタッフ一同こころよりお待ちしております。

Resize 5.26号-2_チラシol

※東香里園町の家の完成見学会は、おかげさまで好評の中終了することができました。
ありがとうございました。

PAGE TOP

東香里園町の家

現場レポート
2017.05.27

IMG_9383+

 

「東香里園町の家」はお施主様のご厚意により完成見学会をさせていただきました。

たくさんの方にご来場いただきまして誠にありがとうございました。

なにより完成見学会にご協力いただいたお施主様にこの場をおかりして御礼申し上げます。

建築家・交久瀬 常浩

「道路から玄関までの20m」

通常の倍ほどの長さのあるアプローチは、パブリックからプライベートな領域へと気持ちを切り替える路地として空間を演出できます。この家では路地の先を進むと、中庭を兼ねた玄関庭が出迎えるという設えとしました。

玄関庭はリビングダイニングや和室にも隣接しており、シンボルツリーやこの家を眺めることができる、囲われたプライベートな空間として楽しめます。

弊社カメラマンによる竣工写真の撮影が執り行われました。

是非ご覧ください。

IMG_9430+

IMG_9392+

アメリカでの生活経験のあるクライアントは、大きなホワイトオークの木と漆喰の塗り壁への憧れがありました。お手持ちの家具もすべてオークでしたから、内部の造作・天板・床は全てオークで、更に壁や天井はご家族の手で漆喰塗りにされました。

憧れの素材に囲まれたお住まいが完成しました。

IMG_9443+

photo_Shogo Nakashima

PAGE TOP

M-HOUSE

現場レポート
2017.05.25

IMG_4778

先日「M-HOUSE」に行ってきました。

足場がはずれて外観のお披露目です!!

建築家:松永 康宏

IMG_4779

内観はどのような空間になっているのでしょうか。。。

IMG_4780

おたのしみに!!

現場管理 丹田

PAGE TOP

宮之阪の家

現場レポート
2017.05.23

IMG_8844+

先日、「宮之阪の家」はお施主様のご厚意により完成見学会をさせていただきました。

たくさんの方にご来場いただきまして誠にありがとうございました。

なにより完成見学会にご協力いただいたお施主様にこの場をおかりして御礼申し上げます。



建築家・藤森 大作

弊社カメラマンによる竣工写真の撮影が執り行われました。

是非ご覧ください。

IMG_8871+

IMG_8850+

IMG_8811+

IMG_8814

IMG_8838+

photo_Shogo Nakashima

IMG_8892+

現場管理 丹田

PAGE TOP

交久瀬氏設計「東香里園町の家」完成見学会開催いたします

お知らせ
2017.05.23

逋ス蟾晞ず-TOP

今週末5/27(土)一日限定で、東香里園町の家の完成見学会を開催いたします。

設計は建築家・交久瀬常浩先生。

交久瀬先生がこだわった、設計ポイントは2つ。

ひとつめは、「玄関から道路までの20m」

通常よっぽど敷地が大きくない限り、道路から玄関までのアプローチは10mくらいですが、今回の東香里園町の家では倍の20m設けられています。パブリックである道路からプライベートな領域へと気持ちを切り替える路地としての空間を演出しています。

ふたつめは、「玄関庭」

この家では路地の先を進むと、中庭を兼ねた玄関庭が出迎えるしつらえとなっています。玄関庭はリビング・ダイニングや和室にも隣接しており、シンボルツリーやこの家を眺めることができる、囲われたプライベートな空間として楽しめます。

このほかにも見所は盛りだくさんです。

お施主様へのお引渡しを直前に控えた建物の内部を、ゆっくりご覧いただける大変貴重な機会となっておりますので、お時間許すようでしたらこの機会をぜひご利用ください。

IMG_8725-2のコピー2

予約制となっていますので、HP内予約フォームまたは電話にて、お気軽にご予約ください。(当日予約も受け付けております。その際は電話にてお申し込みください。0120-556-327まで)ご予約はこちらから>>見学会予約フォームへ

翌週には香里園山之手町の家の完成見学会も。

蜈シ譚セ驍ク-TOP

個性が異なる二名の建築家の作品を見比べていただける機会となっていますので、こちらもあわせてご覧ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

PAGE TOP

楠葉丘の家

現場レポート
2017.05.16

043

先日「楠葉丘の家」にて地鎮祭が執り行われました。

建築家:藤森 大作

地鎮祭とは工事着工するにあたってその土地に住む神様を祝い鎮め、

清めた土地を利用させていただき工事の安全と家の繁栄を祈願いたします。

地鎮の儀で使用した鎮め物はお預かりして基礎工事の際に、

建物の中心部に埋めさせていただきます。

012

048

何度経験しても地鎮祭は建てさせていただける喜びもありますが

緊張いたします

お施主様にとっておそらく最初で最後の家づくり。

これから本格的に工事がスタートするわけですが

ご家族に楽しみながら喜んでいただけるよう頑張ります!

現場管理:丹田

058

PAGE TOP

色えんぴつワークショップレポート

イベントレポート
2017.05.16

IMG_5530

先日5/14(日)、IFA山之上ギャラリーにて第3回目となるギャラリーワークショップを開催しました。 今回も前回に引き続き、木工デザイナー三木さんを講師にお招きして、自分の好きな無垢材で作れる世界でひとつの色えんぴつをつくっていただきました。

IMG_5572

選べる木は、杉、桐、ナラ、チーク、モアビ、タモの6種類。
フローリングやカウンター、建具の枠材など、すべてIFAの工事現場で実際に使われている無垢材です。

実際に触って重さややわらかさ、色味など楽しみながら、色えんぴつの芯との色組み合わせも考えて、皆さんじっくり選ばれていました。

独特の木目や、節はアクセントになっていました。
芯と木を選んだら、さっそく作業に。

IMG_5514

まずは、あらかじめ彫ってある溝に芯をいれ、ボンドでくっつけます。ボンドがあふれるくらいがちょうどよく、ぎゅーっと全体重をかけてしっかり接着させます。

IMG_5520

工場でつくられる鉛筆も、これと同じ作り方です。

IMG_5529

ボンドが固まったら、自分の好きな丸さになるよう、角をやすりで落としていきます。

IMG_5558-2

最後は使えるようにできた色えんぴつを削っていきます。
お子様はやすりで、大人はナイフで。

ここで硬い木と柔らかい木の違いが!
チークは艶感がでてとても綺麗なのですが、ナラと同じくとにかく硬い木。選ばれた方は苦戦しつつも、お父さんやお母さん、先生に手伝ってもらいながら最後までがんばりました。

そして完成!

IMG_5568

木材の色味や木目の組み合わせで、個性あふれる色鉛筆。
並べるととてもおしゃれで、充実したイベントとなりました。

IMG_5567

最後に、ワークショップに参加していただいたお客様、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

次回の企画は8月に開催の予定・・・みなさんに楽しんでいただけるような企画にしたいと思いますので、ご興味のある方はお気軽にご参加ください!

(アシスタント・中井)

IMG_5536(オフショット:できた色鉛筆で何を書くの?という質問に「くるま!」と元気に答えてくれたお子様に答えて、車がうまく描けるコツを教えてくれました。皆さん興味津々。元大手自動車メーカーでクレイモデラーをしていた三木さんの本領発揮です。)

PAGE TOP

残席5名・木でつくる世界でひとつの色えんぴつワークショップに参加しよう

お知らせ
2017.05.12

5

杉・ナラ・チーク。
柔らかい木、硬い木。軽い木、重い木。
「無垢材」といっても樹種によって表情や特徴はさまざまです。
奥深い木の世界を木工を通じて、体感いただくワークショップです。
ギャラリーワークショップ第三弾となる今回の企画は、小さなお子様にも参加していただきたい、と刃物を使わない内容となっています。使用する無垢材は、実際にIFAの現場でも使われているフローリング材などの仕上げ材を加工したものです。
講師はスプーンワークショップでお世話になった三木一成さん。

お施主様限定のイベントではありませんので、ぜひお誘いあわせの上ご、お気軽に参加ください。もちろん大人だけでの参加も受け付けております!
今回は母の日スペシャルイベントと題しまして、作った色えんぴつでお母さんにメッセージカードをつくれたり、ご希望の方にはラッピングも行います。

この機会に、無垢材の魅力を体感してみてください。

*****************************
日時:5月14日(日)
①10:00~ ②13:00~(各回1時間半)
定員:①1名 ②4名(事前申込制)
場所:IFAギャラリー
参加費(材料費込):こども500円、大人1,000円
講師:三木一成

大人だけの参加も承っていますので、お気軽にご参加ください。
木の削りかすが出ますので、汚れてもいい服装またはエプロンなどをご持参ください。紙やすりでの加工を中心とした作業のため、幼稚園のお子様でも参加いただけます。
小学生以下のお子様は保護者の方の付き添いのご協力をおねがいいたします。
*****************************

PAGE TOP

宮之阪の家 新築完成見学会開催いたします!

お知らせ
2017.05.09

5.12号-2_ol_TOP

GWはお天気にも恵まれ、とても気持ちのいい連休でしたが、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?

IFAの山之上ギャラリーで開催していた「IFA建築家作品展+楽しい土地探し相談会」はおかげさまで盛況の中、終えることができました。

そんなイベント盛りだくさんだったGW明けの今週末、5月13日(土)14日(日)の二日間にわたり、お施主様のご好意により「宮之阪の家」の完成見学会を開催いたします。

現場レポートにも登場する宮之阪の家のクライアントは、IFAの現場でも活躍してくださっている職人さん。設備関係の会社を営まれているため、面積22.5坪という限られた敷地に、仕事用のトラックを含めて、3台分の駐車スペースが必要でした。そこで、建築家・藤森先生が提案した計画は、1Fはガレージ兼材料倉庫とし、メインの住居スペースを2F、3Fにまとめた3階建ての都市型住宅です。

ご主人たっての希望であった屋上のルーフテラスからは、枚方の街を360度一望することができます。

お施主様へのお引渡しを直前に控えた建物の内部を、ゆっくりご覧いただける大変貴重な機会となっておりますので、お時間許すようでしたらこの機会をぜひご利用ください。

予約制となっていますので、HP内予約フォームまたは電話にて、お気軽にご予約ください。(当日予約も受け付けております。その際は電話にてお申し込みください。0120-556-327まで)ご予約はこちらから>>見学会予約フォームへ

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

5.12号-2_ol

PAGE TOP

GW特別企画、IFA建築家作品展+楽しい土地相談会、盛況の中終了いたしました。

イベントレポート
2017.05.09

IMG_5443

とても天気がよかった今年のゴールデンウィーク。

皆様楽しく過ごせましたでしょうか?

IFA住宅設計室のIFAギャラリーで開催しておりました、IFA建築家作品展+楽しい土地相談会は、おかげさまで大変盛況の中終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

IMG_5442

今回展示した作品は、毎日眺望を楽しめる家や、旗竿地だけれども立派な庭を持つ家、歴史街道沿いに建つ京町家のような家など、土地が持つ環境や特徴を活かした設計の作品ばかり。ご来場いただいたお客様は、ひとつひとつまったく異なる設計・デザインを、楽しんでいただけたかと思います。

IMG_5441

今回展示した作品の竣工写真をWORKSにて、お引渡しを終えたお客様の家づくりエピソードはWORK STORYにてご覧いただけます。

そして今週末には、建築家・藤森大作氏設計の新築注文住宅「宮之阪の家」の完成見学会を開催いたします。お引渡し直前の、実際の空間を体験していただける貴重な機会となっています。ぜひ足を運びくださいませ。

5.12号-2_ol

ご予約はこちらから>>見学会予約フォームへ

 

PAGE TOP

枚方つーしんに掲載されました。

お知らせ
2017.05.02

hiratu-1

GW特別企画「IFA建築家作品展+楽しい土地相談会」の記事が枚方つーしんに掲載されました!

ちょっと気恥ずかしいですが、プロデューサーの益田、樋口と一緒にインタビューを受けました。

今回のイベントの見所がつまっていますので、ぜひご一読ください。

枚方つーしんの記事はこちらからご覧いただけます。>>記事をみる
5/6は夜間相談会を夜22時まで開催いたします。

相談会といっても堅苦しいものではなく、IFAのBarカウンターのあるギャラリースペースでコーヒーやお酒を楽しみながら、家づくりや建築の話を一緒にして、皆さんにワクワクしていただける場となれば、と思っています。

予約不要なのでIFAの魅力が詰まったギャラリーの雰囲気を楽しみに、お誘いあわせの上ぜひご来場ください。

スタッフ一同こころよりお待ちしております。

アシスタント 中井

-----------------------

IFA住宅設計室は枚方つーしんを応援しています。

PAGE TOP